餃子が好きなのは宇都宮と浜松だけじゃない! 「京都の和風餃子」が話題

京都の餃子が新しい

地域

2018/08/17 06:00

餃子
(seaonweb/iStock/Thinkstock)

「餃子」と聞いて多くの人が思い浮かべるのは、都道府県は栃木県と静岡県だろう。しかし16日に放送された『カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)では京都の餃子に注目して話題だ。


 

■京都らしい和風餃子?

懐石料理やおばんざいなどの食文化が印象的な京都に餃子のイメージを持つ人は少ないだろう。ところが総務省統計局調査の「餃子の支出ランキング」では意外にも毎年3~4位にランクインしている。

はんなりした雰囲気の京都にはどのような餃子があるのだろうか「きょうざ処高辻高昌」に向かうと…

「餡の中にダシが入ってるらしくてすごいあっさりしてます。ニラの代わりに九条ネギが入っていてあんまり臭くならないので食べやすい。和風な感じですね。」


「こんなにあっさりした餃子は他にない。和ダシが効いててにんにくも控えめだし九条ネギがシャキシャキしていて『ザ・京都』の餃子って感じです」


京都らしい和風餃子という声が見られた。さらに餃子専門店「歩兵」の餃子を食べる芸舞妓さんは…

「一口で食べられるので小さいんです。味は生姜なのでにんにく入ってないし芸舞妓さんには優しい。ほんとに臭わないから次のお席に言ってもバレない」


出前も行っているだけでなくにんにく独特の臭いがないので芸舞妓さんにも人気があるという。


 

■京都の餃子はあっさりしてる

一連の話を聞いた京都府民・杉本彩は…

「小さいときから餃子はよく食べてました。家の近くのお店が好きでよく食べてた。すごくあっさりしてて小ぶりなんです。芸妓さん、舞妓さんのことを考えてるんですかね」


と、語った。

次ページ
■異性のにんにくの臭いが許せない?

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ