高須克弥院長が点滴? 「ポタポタなう」という投稿に心配の声が集まる

忙しく働く院長が体調不良? 「休養して」といった投稿も

エンタメ

2018/08/17 17:30

高須克弥

「高須クリニック」の高須克弥院長(73)が、自身の公式ツイッターを更新。点滴を受けている写真を投稿し、心配の声が集まっている。



 

■「ポタポタなう」に心配コメント

高須院長は、自身が受けていると思われる点滴を下から撮影した画像をツイッターに投稿し、

「ポタポタなう」


というコメントを添えている。壁や天井の様子と、点滴スタンドの影がリアルな「病院感」を醸しており、「お大事に」などの心配のコメントが集まった。


関連記事:ファミレスで乳児の泣き声に怒る男性 店員の「皮肉な一言」でスカッと展開に

 

■予定通りクリニックで働く院長

その後、高須院長は点滴を受けて元気になり、通常通り仕事をしているという内容をツイート。

「大丈夫だ。元気になってきた。予定通り11時から赤坂の高須クリニックで働いてるから予約してる方は安心して来てね。」


上記の投稿に対し、体調不良の時でも患者を安心させようとするプロ意識に対する称賛と、「安心した」という声が寄せられた。

次ページ
■「無理をしないで」と心配するファン