しらべぇ

バツあり男性のほうが大事にしてくれる? 女性の質問に反論が相次ぐ

結局は「人による」という話。

男女

(©ぱくたそ)

どんな相手と結婚するかは、人生を大きく左右する問題。しかし、年齢を重ねた結果、婚活市場における自分の価値が下がると、欠点のない相手と結ばれることは難しくなっていく。

そんななか、女性向け匿名掲示板「ガールズちゃんねる」のとあるスレッドが話題になっている。

 

■初婚よりバツありのほうが安心できる?

30代半ばの投稿者。先日、晩婚で結婚した女性から…

「離婚経験ある男性の方が何かと経験してるからいいよ! 前妻側に子供がいればバツイチ子ありもいいよ! バツ2にはなりたくないだろうから大切にしてくれるよ」

 

とアドバイスをもらったという。

この助言を「ありがたい」と思いつつも、一方で信じきれない部分もあるようで、他の人々に「40、50代で初婚より離婚経験ある男性の方が良いのでしょうか?」と問いかけたのだった。

 

■反論が殺到

この投稿に対し、異論反論が相次ぐことに。

・そんなことはない

 

・何だその論理

 

・大事にしてたら離婚してないんだよなあ

 

■「子供の有無」は重要?

一方、「離婚の理由による」とする人々も。

・離婚の理由によるよね

 

・人によるかなあ

 

しかし、理由によるとした上でも「子供がいる人は避けたほうがいい」と語る人は少なくないようだ。その後の生活に影響してくることを考えると、仕方ないかもしれない。

・子供がいる人はやめた方がいい。妻側にいるとしても、全く関わらない訳にはいかないからね

 

・えー、自分に子供できたら、異母兄弟になるし養育費だって払い続けるだろうし。バツイチ男にそこまで魅力はないな

 

■「35歳を過ぎて独身」は性格に問題アリ?

もっとも独身の男性も、結婚適齢期を過ぎて時間が経つにつれ、「性格になにか問題があるのではないか…?」と思われがちなのも事実。離婚経験がないからと言って、ポジティブに作用するとは限らないのだ。

この件に関し、しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代の男女1,348名を対象に調査を実施。その結果、3割以上が「35歳を過ぎて独身の人はなにかあると思う」と回答した。

結局、独身でもバツありでも、本人が魅力的かどうかが大事ということだろう。

・合わせて読みたい→「バツイチはモテる」は真っ赤な嘘?離婚経験者の恋の可能性を大調査

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代の男女1,348名 (有効回答数)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu