鈴木奈々、つけまつげ卒業のナチュラルショット 「かわいすぎる」と絶賛の声

鈴木奈々が15年にもわたるつけまつげを卒業したことを報告して話題に。

鈴木奈々

タレント・鈴木奈々が22日、自身のインスタグラムを更新。15年にわたってつけていた「つけまつげ」を卒業したことを明かし、話題になっている。


 

■「30歳を機につけまつげを卒業」

「15年間つけまつげを付けていたのですが30歳を機につけまつげを卒業しました」と明かした鈴木。

最初こそ目元のボリュームに物足りなさを感じていたようだが、「今は逆に付けたくなくなりました!!」と満足しているよう。現在は「まつ育」に励んでいるという。

投稿には、ナチュラルな目元の鈴木の写真が添えられている。まだカラコンは装着しているが、これもいずれ卒業するのかもしれない。


 

■ナチュラルな目元に「かわいい」

つけまつげを卒業した理由が30歳になったことだと明かした鈴木。もしかすると、「オトナの女性」を意識しているのだろうか。

投稿を受け、ファンからは「似合ってる!」「超かわいい」と称賛の声が相次いだ。

・ナナちゃーん! 超かわいい


・ななちゃん、つけまつげつけていなくても…可愛いです


・ナチュラルで可愛い!


・卒業して真の自分で勝負ですね!


■ゴリゴリのギャル時代も…


しらべぇ既報のとおり、過去にはギャル時代もあった鈴木。比較すると、目元のボリュームの違いがよくわかる。

今のナチュラルな姿からは、かつての「ゴリゴリのギャル」は想像できないだろう。


ギャルからオトナへ変化してきた鈴木。それだけ、見た目や年齢を気にしているということなのかもしれない。

・合わせて読みたい→ある人気タレントの「読者モデル時代」が「浜崎あゆみと瓜二つ」と騒然

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

あなたにオススメ