元交際相手につきまとったストーカー県議 まさかの所属に「ギャグだろ」の声相次ぐ

埼玉県の伊藤雅俊議員が、元交際相手へのつきまといで書類送検。「議員は暇なの?」とネットは怒り。

社会

2018/08/23 13:00

のぞき
(AH86/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

22日、埼玉県の伊藤雅俊県議会議員(36)が元交際相手の40代の女性にストーカー行為を繰り返したとして、書類送検された。



 

■所属委員会はまさかの…

伊藤県議は元交際相手の40代女性の自宅を訪れた際に女性の夫とトラブルになっていて、その後もメールやLINEで「会いたい」などと、メッセージを数十回も送っていたということだ。

2011年に初当選を果たし、現在2期目で、なんと警察危機管理防災委員を務めているこの県議。調べに対し、メッセージを送ったことは認めているという。


関連記事:浜崎あゆみの「半端ない」どアップ写真 「リハ前、リハ後」の顔写真が違いすぎ

 

■「これは笑っていいの?」

このまさかの所属委員会に、ネットからは「もはやギャグだろ」などとツッコむ声が相次いでいる。

・えっとこれは…笑っていいのかな? もう狙ったとしか思えない


・警察危機管理防災委員て、もはやギャグだろ。何が危機管理だよ!


・議員になったのはまぁ選挙だから百歩譲るとして、さすがにこの委員会の所属させたのはおかしいだろ


・お前のせいで、危機的状況にさらされた女性の気持ちを考えろ!

次ページ
■「議員て暇なの?」と怒りの声

この記事の画像(1枚)