12星座別ランキング! 連休明けの仕事にやる気が出ない星座は…

楽しい連休が終了、なかなか仕事モードに切り替えられない人もいるようだ。

診断

2018/08/25 10:30

オフィス
(tuaindeed/iStock/Thinkstock)

夏休みなどの長めの休みや連休の後には、「社会復帰できない…」といった気分になってしまう人も少なくないはず。

しらべぇ編集部では全国20〜60代会社員・公務員の男女564名に「連休明けの仕事はやる気が出ない」かを調査し、12星座別でまとめた。


 

■1位は行動力があるあの星座

調査では、56.1%が「連休明けの仕事はやる気が出ないほうだ」と回答。12星座別で見てみると…

星座

1位は、71.1%が「やる気が出ない」と回答したいて座。

行動力があるタイプで、やりたいことを実行し、連休を満喫することができる。その反面、休みが明けたときに「休みボケ」を感じやすく、やる気が出にくいのかも。


関連記事:浜崎あゆみの「半端ない」どアップ写真 「リハ前、リハ後」の顔写真が違いすぎ

 

■あまりやる気が出ない星座たち

続く2位と3位には、おとめ座とおうし座がランクイン。

2位は、かなり繊細な性格のおとめ座。連休が終わってしまうことで憂鬱な気分になってしまい、上手く気持ちを切り替えることができなさそう。

3位のおうし座は、楽しいことや快楽に走る傾向がある。休みを人一倍楽しみにし、充実させる一方で、その反動も大きく仕事に身が入らないのだろうか。


■割とやる気が出る星座たち

対して、ランキング下位にはかに座・さそり座・みずがめ座が並んだ。

10位のかに座は、先のこと考えて行動できるしっかり者。連休後のことを意識して過ごすことができ、仕事が始まってもすぐに本調子に戻りやすいのかも。

11位は、堅実な判断ができるさそり座。仕事と休みの区別をつけた行動が取れるため、連休明けだとしてもやる気が出ないことは少なそう。

そして12位は、みずがめ座。天才肌でメリハリをつけた行動が得意で、連休明けでも上手く仕事モードに意識をシフトすることができるのだろう。


しっかり休みを満喫してリフレッシュできるからこそ、日々の仕事をがんばれたり、新たなアイデアを思いついたりできるはず。楽しかった休みの思い出を原動力に、休み明けの憂鬱を乗り切ろう。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代会社員・公務員の男女564名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ