『24時間テレビ』脳性麻痺の少年と兄の挑戦 「宮川大輔の涙の理由」に感動相次ぐ

『24時間テレビ』で脳性麻痺のマークくんとその兄のロビンくんが、宮川大輔と一緒にウォーターショーにチャレンジ。感動の声が相次ぐ。


 

■「芸人冥利に尽きる」「泣いた」の声

放送を受け、ツイッター上で感動の声が寄せられた。


関連記事:キムタクとマツコの餃子の食べ方がヤバすぎる 「病院に行ったほうがいい」の声も

 

■いじめ問題に「心が痛む」

また、いじめについて「考えされられる」とのコメントも。

https://twitter.com/nii_gata0130/status/1033301477849104390


しかし、一方でマークくんがいじめられていたことを放送したことに批判の声も寄せられている。


ヒーローと一緒にウォーターショーに挑んだマークくん。そして、マークくんをずっと支えてきたロビンくん。何かと批判の声も寄せられる『24時間テレビ』だが、兄弟にとってかけがえのない経験になったことは間違いないだろう。

・合わせて読みたい→『イッテQ』出川ガール・堀田茜に「修正」疑惑? 「衣装もヤバすぎる」と騒然

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ