プールで4歳児が死亡、園長と保育士を書類送検 「給料を上げてあげて」との声も

保育園のプールで4歳児が亡くなった事故で、園長と保育士を書類送検した。

社会

2018/08/27 19:30

プール
(RyanKing999/iStock / Getty Images Plus/写真はイメージです)

保育園のプールで4歳の女児が亡くなった事故で、当時勤務していた女性保育士(31)と女性園長(68)を業務上過失致死の疑いで書類送検。インターネット上では、「安い給料のせい」「プールをなくせばいい」といった声があがっている。


 

■3分ほど目を離した間の事故

事故が起こったのは、昨年8月24日午後3時すぎ。さいたま市の認可保育園のプールで、当時4歳だった女児が、うつぶせで浮いているのが見つかり、翌日、死亡が確認された。

プールには、3~5歳の園児20人がおり、保育士がプールの滑り台を片付けるため、3分ほど目を離した間の出来事だったという。

埼玉県警は、保育士が園児らの監視に専念する義務があったにもかかわらず、それを怠り事故につながったと判断。園長は、プール遊びの際に監視する保育士を1人しか配置していなかった点が、国のガイドラインに反し、安全管理上の義務を怠ったとみている。


関連記事:浜崎あゆみの「半端ない」どアップ写真 「リハ前、リハ後」の顔写真が違いすぎ

 

■保育士の労働環境に怒りの声

今回の報道を受け、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、保育士の労働環境に対する怒りの声が続出。「1人で何十人も見られるはずがない」「給料が安すぎるせい」など、コメントが寄せられている。

「うちの幼稚園も、夏休みの預かり保育で100人近く園児がいて、プールも外遊びもさせるのに、当番の先生は2人だけって聞いて、怖くて預けるのやめたよ。見きれるわけがない。うちの幼稚園で事故がなかったのは、単なる幸運だと思う」


「亡くなられた女の子やご両親もかわいそうだし、保育士さんもそんな大変な環境の職場で人手不足で辞めたくても辞めさせてもらえなかったんだろうし、毎日大変だったと思います」


「(人材不足で事故が起こるのは)保育園の給料が安すぎるせいだよ」


「議員の給料やボーナスを減らして、保育士さんの給料あげればいいのに」


■「保育園でプールは不必要」との声も

また、「保育園でプール遊びをするのをやめるべき」といった意見もあがっている。監視体制を整えられないのであれば、無理にプールを保育園教育に取り入れなくてもいいと考える人が多いようだ。

「各家庭でプール連れていくとか習わすなどすればいい。公園に水遊び場もあるし、そいいうのは休日に家族と行けばいい。小学生になれば授業であるし、保育園のプールは保育士さんの人数が足りなくて大変すぎるから、そんな状態なら親だって心配になるだろうしね」


「保育園のプールなんてやめればいい。待遇の割に、保育士って責任が重すぎて気の毒になる」


「もうプールなしでいいよ。プールがある限り、子供が亡くなる事故はなくならない。保育士への責任も重すぎる」


「保育園ってプール遊びさせなきゃいけないものなの? リスク高すぎない?」


毎年繰り返される、プールで小さな子供が亡くなる事故。監視体制を改善できないのであれば、プールを教育に取り入れるのをやめるという考え方も必要かもしれない。

・合わせて読みたい→『イッテQ』出川ガール・堀田茜に「修正」疑惑? 「衣装もヤバすぎる」と騒然

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ