白石麻衣「殺意の理由」があまりにも… 『絶対零度』初の展開に反響

乃木坂46・白石麻衣がゲスト出演! 美しすぎる花嫁姿と「ミハン」が機能したハッピーエンドに、多くの反響

エンタメ

2018/08/28 13:00

沢村一樹演じる元公安刑事・井沢範人ら個性的な捜査員たちが、危険人物をはじき出すAIシステム「ミハン」の情報から犯罪を防ぐために捜査する『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(フジテレビ系)。

27日放送の第8話では、乃木坂46の白石麻衣と北大路欣也の豪華ゲストの出演と、ミハンチームとシステムが機能した結末に多くの反響が寄せられている。


画像をもっと見る

 

■危険人物は「美しすぎる花嫁」

絶対零度 第8話
(画像提供:(C)フジテレビ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』

今回ミハンがはじき出した危険人物は、1週間後に結婚式を控える市役所戸籍住民課職員・砂田繭美(白石)。彼女は、違法に拳銃を入手していたほか、元々美人だったにも関わらず、別人に顔を整形し、より美しい容姿を手に入れた経歴があった。

山内徹(横山裕)と南彦太郎(柄本時生)が繭美が整形した2年前の9月の出来事を捜査、井沢と小田切は入籍間近のカップルを装って繭美に接近し、嫁ぎ先である神谷家での食事会に招かれる。

婚約者の神谷統一郎(入江甚儀)は、慶徳大学理事長の父・神谷竜太郎(羽場裕一)から自分の後継者として期待され、繭美が殺意を抱く理由はどこにも見当たらないように見えたが…。

繭美がストーカーに狙われていることや、自宅内から拳銃が見つかるなど、穏やかではない様子。

絶対零度 第8話
(画像提供:(C)フジテレビ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』

関連記事:浜崎あゆみの「半端ない」どアップ写真 「リハ前、リハ後」の顔写真が違いすぎ

 

■長嶋秀夫の訪問

そんな中、山内と桜木泉(上戸彩)の元上司で、未解決事件特命対策室や特殊犯罪捜査対策室の指揮を取ってきた長嶋秀夫(北大路)が資料課を訪ねて来る。

絶対零度 第8話
(画像提供:(C)フジテレビ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』

桜木について調べている山内を気にかけての訪問という名目とは別に、公安でエース的存在の刑事だった井沢が、資料課で雑務をさせられていることを不審に思っている様子。

絶対零度 第8話
(画像提供:(C)フジテレビ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』

一方で、繭美につきまとうストーカー犯の正体が、かつて繭美と不倫関係にあった慶徳大学病院の元心臓外科医の都築洋平(岡部たかし)であることが判明。男は、心臓外科部長に就任した日に繭美に不倫スクープをリークされ、医師生命を絶たれていた。

また、繭美には元恋人を事故で亡くしている過去が。建設現場で事故に遭った繭美の元恋人は、搬送先の病院で脳死判定を受け、その後ドナーとして心臓の臓器提供を行なった。しかし、そんな彼の死は仕組まれたものであったことが発覚してしまう…。

次ページ
■Xデー到来、花嫁の殺意の理由

この記事の画像(7枚)