辻希美、加護亜依の「顔の違い」が話題 「人生って残酷」と悲しむ声も

辻希美と加護亜依のツーショットが話題に。「モーニング娘。」と「W」を懐かしむ声も。

辻希美と加護亜依
(画像は辻希美公式インスタグラムのスクリーンショット)

タレント・辻希美が27日、自身のインスタグラムを更新。

元モーニング娘。の同期で、「W(ダブルユー)」として共に活躍した加護亜依との写真を投稿して話題になっている。



 

■「2人でステージに立てる日が来たら」

辻はこの日、ブログで「私の相方」として加護のとのツーショット写真をアップ。

26日に行われた、ハロー!プロジェクトコンサートに12年ぶりの出演を果たした加護について「ついにこの時が来ました」「私にとってあいぼんは大事な大事な仲間であり、たった1人の大事な相方です」とコメントした。

辻は第4子妊娠中のため共演はできなかったが、「私が出産した後、またあいぼんと2人でステージに立てる事を夢見て私は今自分がやるべき事を精一杯頑張りその日を待ちます」と加護との共演を望んだ。



関連記事:辻希美、炎上ブログを娘からも心配される 「金になる」と助言も

 

■「涙で前が見えない」「本当に大好き」

ツーショットを受け、ファンからは「懐かしい」「目から涙が出てきた」と喜びの声があがる。モー娘。時代から応援していたファンにとっては、2人が並ぶ写真は感慨深いものに違いないだろう。


■顔の違いに驚く声も

しかし、一方で2人の顔を比較して悲しむ声も。加護といえば、2006年2月と07年3月の喫煙騒動で所属事務所から契約解除されている。

また、過去には離婚や、元夫からの暴行などが話題となり「不幸」とイメージを背負ったことも。一方、辻は「ママタレント」として炎上を繰り返しながらも、順風満帆に過ごしている印象を抱いている人は多いだろう。

このことから「顔が違う」「人生って残酷」との声が寄せられている。

・生き方で、人の顔って、本当変わるよね…


・加護ちゃん、辻希美の何倍以上もの苦労を知ってるから、顔にそれが出てる。二人で並んだら、それが顕著に出てる


・人生って残酷だなって思った。この10数年の人生、どう過ごしたかは顔見たら一目瞭然


紆余曲折を経て、大人の女性になった2人。「いつかまた2人でステージに立てる日が来たら」という辻の思いは叶うのだろうか。

・合わせて読みたい→辻希美、息子とのキス写真が「これは引く」と騒然 「子供かわいそう」の声も

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

この記事の画像(1枚)