ダレノガレ明美、ウエンツ瑛士の海外留学に自虐 「言い訳すんな」と批判も

ウエンツ瑛士の留学発表を受け、ダレノガレ明美がツイッターでコメント。自虐的な内容に批判も。

ダレノガレ明美

しらべぇ既報のとおり、タレントのウエンツ瑛士が9月末をもって日本での芸能活動を全て休止し、ロンドンで舞台を学ぶことを発表。

これを受け、同じく海外留学を発表しているモデルのダレノガレ明美に批判が相次いでいる。



 

■「私の2週間留学とか留学に入らないやん!」

ウエンツの留学発表を受け、ダレノガレは自身のツイッターで「ウエンツくんすごい…一時活動中止して留学するんだ…」とコメント。

ダレノガレといえば、映画『オーシャンズ8』の影響でハリウッド女優2週間の海外留学を発表していたが、「私の2週間留学とか留学に入らないやん!笑笑」と自虐気味に反応した。

さらに、「私は活動中止して留学できないから本当に尊敬する」とウエンツの環境や覚悟の強さを羨望した。


関連記事:浜崎あゆみの「半端ない」どアップ写真 「リハ前、リハ後」の顔写真が違いすぎ

 

■「どっちもすごい」と励ましの声

投稿を受け、ファンからは「ダレノガレも偉い」「やり方は人それぞれ」とダレノガレを励ます声が寄せられた。

・みんな、アンチだから偏見してるのか分からないけど、頑張ろうって思える気持ちで充分すごいと思う。ウエンツさんもすごいし、ダレノガレさんもすごい。どっちもすごい。それでいいじゃないか


・いいんだよ。長くても短くても。何かをやろうとして一歩を踏み出したんだから。ダレノガレだって偉いよ。一歩を踏み出せない人たちばかりなんだから


次ページ
■「言い訳すんな」「留学とは言わない」と批判も