若気の至りで「鼻を整形」した女性 絶望の症状に悲鳴が相次ぐ

痛々しい整形失敗談に「怖い」の声が相次ぐ。

男女

2018/09/01 16:30

花粉症
(maroke/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

整形手術によって美しくなり、より良い人生を手に入れている人は少なくない。

しかし、手術である以上リスクもあり、中には辛い思いをしている人もいるようだ。女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックが話題になっている。


 

■鼻の整形で失敗&後悔

「若気の至り」で鼻を整形したという投稿者。安い美容外科で手術を受けた結果、中に入れたものがズレてきてしまい、5年経って抜くことになったという。

しかし、抜いた後も、時々鼻の奥が痛み、触るとニキビのような腫瘍ができていることを発見。その腫瘍は次第に大きくなっているようで、今では5ミリほどのサイズになっているのだとか。

そして投稿者は「同じような症状の方いますか? 」と尋ねたのだった。


 

■「怖すぎる」と悲鳴が相次ぐ

この投稿に対し、他のネットユーザーからは悲鳴が相次ぐことに。

・ズレるってなにめっちゃこわい…


・してないけど、想像するだけで凄い痛い。鼻はやっぱりリスクが高いんだね


・私豚鼻コンプだけど鼻の整形は絶対しない リスキー過ぎるから


・怖い怖い、、、 後々のこと考えずに整形する人もいるだろうから参考になればいいね

次ページ
■「うまくやればバレない」の声も

あなたにオススメ