坂上忍、吉澤ひとみ容疑者に気遣い 歯切れ悪い司会ぶりに「公開処刑」と非難も

飲酒ひき逃げで逮捕された吉澤ひとみ容疑者について、坂上忍がコメント。過去の飲酒運転騒動に対する声が相次いだ。

 

■過去の飲酒運転受け「コメントする資格ない」

歯切れが悪いと指摘された坂上だが、飲酒運転での現行犯逮捕の過去が尾を引いているからだろう。

1995年、知人宅で飲酒をした坂上は自分の車で帰宅したのだが、途中で電柱に激突。そのまま現場から逃走したため、通報を受けて駆け付けた警察官に現行犯逮捕されたという。その後、半年間芸能活動を謹慎していた。

そのこともあり、「どのツラが批判しているのか」「何の皮肉?」といった批判も寄せられた。


 

■坂上忍の司会が好きな人は…

しらべぇ編集部が全国20〜60代の坂上忍を知っている1,193名に「坂上忍の司会ぶり」について調査したところ、3割が「好き」と回答した。

3割ほどだが、その熱い司会ぶりから強く支持している人がいるのも事実。それだけに、今回の終始落ち着いた司会ぶりは坂上らしさが発揮されずに残念ともいえる。


半年間の謹慎を経験し、現在ではバラエティ番組でも超売れっ子の坂上。「昔とは全然変わってしまいましたから」という発言のとおり、吉澤容疑者を見てかつての自分と重ねているのだろうか。

・合わせて読みたい→吉澤ひとみ容疑者が飲酒ひき逃げで逮捕 「母親としても最低」と非難相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:20代~60代の坂上忍を知っている人1193名(有効回答数)

あなたにオススメ