妊娠中に転職しないでよ… 妻ががっかりした夫の最悪行動4選

理想の男性と思って結婚しても、気持ちが冷める瞬間がある。一体どんなとき?

男女

2018/09/08 19:00

(Tomwang112/iStock/Thinkstock)

いつまでもお互いのことを尊敬して好きでいられる夫婦もいれば、愛想をつかして離婚してしまう人もいる。「こんなはずじゃ…」と、妻が夫にガッカリした瞬間を4つ紹介しよう。


 

①妊娠中に転職

「私が第一子妊娠中に、夫が会社を勝手に退職。やりたいことができて勉強したい、と年収が半分くらいの会社で働くことに。


しかし『この会社ありえない。働きながら転職するね』と3日で宣言。この会社が決まるまでも、半年かかったのに…。帰宅後も転職活動をしたいからと、育児を手伝ってくれないので喧嘩。もう付いていくのが嫌になった」(30代・女性)


 

②コンプレックスを指摘

「私が声にコンプレックスがあると旦那に言うと、後日『この人すげー声が透き通ってる! 俺、こういう声めっちゃ好きだわー』と車の中でしつこくその曲をリピート。


胸が小さいことがコンプレックスと言うと『俺、おっぱい無い女は女じゃないと思ってるから』と言い出した。気にしているって言ったのに…」(30代・女性)

次ページ
③体調が悪いのに…

あなたにオススメ