「モテそう」という発言は本心かお世辞なのか? 女性の答えはやっぱり…

「モテそう」って、ついつい使いがちな「お世辞言葉」なの?

男女

2018/09/08 21:00

(metamorworks/iStock/Thinkstock)

日本には「お世辞」という言葉がある。心にも思っていないが、相手を称賛し良い気分にさせることで、場を丸く収めようとする独特の文化だ。

そんなお世辞の一つが、「モテそう」。一般的に恋人がいない人に対し、慰めや褒める意味で使われる言葉とされるが、「お世辞なのではないか」と感じる人も多い。

「モテそう」という言葉は、はたしてお世辞なのだろうか。


 

■「モテそう」はお世辞だと思う?

しらべぇ編集部では全国の20代~60代1,358名に「モテそうという言葉はお世辞だと思うか」調査を実施。

結果、「そう思う」と答えた人は17.7%。「どちらかといえばそうだ」の41.9%を合わせると、じつに59.6%が「お世辞だ」と思っていることが判明。

言うほうも言われたほうも、「思ってないくせに…」と感じているのかも。


 

■男女で意識に差

男女別に見ると、意識の差が顕著に出た。

男性は54.5%なのに対し、女性は64.7%と10.2ポイント割合が上昇する。理由は定かでないが、女性のほうが「モテそう」という言葉に対し、懐疑的な考えを持っているようだ。


■言われたことがある人の意見は?

「モテそう」とよく言われるというAさん(30代・男性)に意見を聞いてみた。

「飲み会などで彼女がいないと女性に言うと、たいてい『えー、でもモテそうですけどね』と言われる。しかし、実際アプローチしてみると、バッサリと断られることばかり。


本当に思っているなら、そんなことは口に出さないでしょう。それか『モテそう』だけど、彼女ができないってことは何か問題があるんじゃないですか? とでも言いたいのか。とにかく、気休めで言うのは止めてほしい」


少々卑屈すぎる気もするが、4割は「お世辞ではない」と考えていることもまた事実。真に受けておいたほうが、幸せな生活を送ることができるかも。

・合わせて読みたい→社交辞令は大人のたしなみ? 「今、日程決めましょう」言う人も

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年2月9日~2018年2月13日
対象:全国20代~60代の男女1,358名 (有効回答数)

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ