「少年誌のグラビア」が不安な母親 「性の目覚め」危惧に疑問の声も

「ネットではもっと過激なものがいくらでも見られる」という声も。

オトナ

2018/09/08 16:30

 

■もっと過激なものも?

また、「ロリに走るよりは健全」「ネットでもっと凄いの見るよりいいのでは?」など、世の中にあふれているエロコンテンツと比較したとき、少年誌のグラビアはそこまで過激ではないと指摘する声も。

・ロリに走るよりは健全


・規制したところで結局インターネットでもっと凄いの見るだろうね


・少年誌の表紙のグラビアくらい、可愛いものだと思うけどね…


・少女コミックはもっと過激だよ(中身が)


関連記事:キムタクとマツコの餃子の食べ方がヤバすぎる 「病院に行ったほうがいい」の声も

 

■エロ本の隠し場所は?

ちなみに、しらべぇ編集部では過去に「少年と性欲」にまつわる調査をいくつか実施済み。例えばそのうちのひとつに「エロ本の隠し場所はどこですか?」と尋ねたものがある。

結果から言えば、「ベッド・布団の下」と答えた人が4分の1で最多。「机」が2割弱で、このふたつで半数近くを占めた。

母親にとってはなにかと気がかりな、少年誌や青年誌、およびエロ本。しかし、トピック内でも指摘されていた通り、異性に興味を持っていくのは多くの男子にとっては自然なことである。

「これも成長のひとつ」と、大きな心で受け止めるのが良いのではないか。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代の男女487名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ