セクシーグラドル・麻倉まりな オリジナルの眼帯水着は母の手作り?

手ぬぐい一枚が衣装代わり? 身体を隠すものが泡しかないセクシーショットも。

グラビア

2018/09/09 22:00

麻倉まりな

立ち飲み居酒屋の店主であり、スタイル抜群のグラビアアイドルでもある麻倉まりなちゃんが、最新イメージDVD『混浴気分vol.27 麻倉まりな』(オルスタックソフト)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。


画像をもっと見る
 

 

■温泉で撮影したいと思っていたら…

麻倉まりな

4枚目となる今作は、5月にシリーズ高齢の温泉地、群馬県の老神温泉で撮影されたもの。

本シリーズに出演するにあたっては、「元々このシリーズのことは知っていて、知り合いのグラドルの子が出ていて『温泉いいなぁ~』なんて思ってた矢先に出演のお話ををいただけたので、『すぐやります!』って飛びつきました」と、渡りに船のオファーだったようだ。


関連記事:キムタクとマツコの餃子の食べ方がヤバすぎる 「病院に行ったほうがいい」の声も

 

■自分史上最大の露出度

麻倉まりな

本人曰く、「麻倉まりな史上一番脱いだ」という本作。

「グラビアDVDって普通は撮影の前に衣装合わせがあるんですけど、それがないなぁとは思っていたんですよ。何か用意してもらった衣装があるのかなぁなんて思っていて、いざ撮影が始まったら『はい』って手ぬぐい一枚渡されて、なるほどこういうことか…と(笑)。なので衣装はほぼ着てないか、手ぬぐいを当ててるかの2択ですね」と、いつもとは違う撮影だったことを明かした。


■本当に見えていないか不安に

麻倉まりな

そんな露出度高めな本作の中でも、まりなちゃんのイチオシは身体を洗っているシーン。「本当に素っ裸で洗っているので、泡が薄いと『あれ、これ見えてる?』って不安になるくらい。そこを楽しんでもらえたらいいなと思います」と笑顔でアピール。

また「マッサージをしてもらうシーンはオイルでテカテカになっていて自分でもエッチだなと思います。マッサージしていただいたのが女性の方なんですけど、本当にエステティシャンの資格を持っている方だったので、リアルな『気持ちいい~』って声が漏れてると思います(笑)」と笑った。


■手ぬぐい製の眼帯ビキニは母の手作り

麻倉まりな

ほとんど手ぬぐいが衣装代わりだったというDVD内容に合わせて、この日のイベントには手ぬぐいをベースにした眼帯水着で登場。

「手ぬぐい屋さんに手ぬぐいを買いに行って、母に作ってもらいました。手ぬぐい製の水着なんて売ってないので、作ってもらうしかなかったんですよ。これが人生初の眼帯ビキニになります(笑)」と、母のお手製であることを明かした。

麻倉まりな


【麻倉まりな(あさくら・まりな)】

1992年4月2日生まれ/B89・W58・H88/東京都出身/趣味:一人で飲み歩き、ギター、歌

・合わせて読みたい→

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

この記事の画像(7枚)