うつ伏せから仰向けへ…女子中学生が遭遇した「回転式露出狂」に悲鳴

痛くなかったのかが気になるところだ。

社会

2018/09/10 16:30

露出
(Photodisc/Photodisc/Thinkstock)

世の中には色んな性癖の人がいる。だが、この世界に法律がある以上、それはパートナーやプロ相手など、許される範囲でしか解き放ってはいけない。

8日、大阪府で前代未聞の露出狂が出現し、「変態のレベルが高すぎる」と話題になっている。

 

■下半身を露出させたまま体を回転させる

ガッコム安全ナビ」によると、問題となった男が目撃されたのは9月8日午前7時30分頃。

大阪府堺市にある緑道で女子中学生が徒歩で通行していたところ、30歳から40歳くらいの男が彼女を追い越した後にズボンを下ろして、うつ伏せに転倒。下半身を露出したまま、仰向けになるという事案が発生したという。

その後、男は逃走したようで、サイトでは「不審者を見かければ110番通報お願いします」と呼びかけている。

 

■「不審者情報レベル高すぎ」

うつ伏せから仰向けになるということは、体を最低でも180度回転させたということ。なんとも破廉恥な露出スタイルだが、この情報に対し、ツイッター上では驚きの声が相次ぐことに。

・なんてダイナミックかつ巧妙な手口

 

・不審者情報レベル高すぎてワロタ

 

・変態としても練度が高すぎる

 

・かなり独特なムーブだな…

 

・回転したとき、痛くなかったのか? 砂利とかで

次ページ
■大阪府民への風評被害も?

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ