『東京オリンピック2020』公式Tシャツ、日本製かと思ったらまさかの中国製だった

出来れば国産にしてほしいけど…東京オリンピック公式Tシャツは中国製

話題

2018/09/11 15:30

2年後に開催される『東京オリンピック2020』。ボランティアや会場の暑さなど、さまざまな問題があるが、楽しみに待っている人も多いはずだ。

開催に先がけてオリンピックの公式グッズも街で見かけるようになり、記者も近所のショッピングモールで、ロゴ入りの公式Tシャツなどを発見した。

 

■Tシャツの製造国を見てみると…

値段はTシャツ2,500円、ポロシャツ3,000円とまぁまぁいい値段だったので、きっと日本製かな? と思い、Tシャツの製造国を見てみると…

ま、マジか! 残念ながら「MADE IN CHINA」と書いてあるではないか。

 

■ポロシャツの製造国は

ならば500円高い、3,000円のポロシャツはどうだろうか? と、気を取り直して見る。

やっぱり中国製だった。

次ページ
■ピンバッジを調査

この記事の画像(11枚)

あなたにオススメ