吉高由里子と大倉忠義が破局か 吉高の相手に「大倉がふさわしくなかった」理由とは

吉高由里子と大倉忠義が破局していたことが報じられた。

吉高由里子
(画像は吉高由里子公式ツイッターのスクリーンショット)

交際中とされていた、関ジャニ∞の大倉忠義(33)と女優の吉高由里子(30)が破局していたと、13日発売の週刊誌『女性セブン』が報道。インターネット上では、ふたりの破局に対して様々な声があがるなど話題になっている。


 

■結婚願望を漏らす吉高

8月末、渋谷の隠れ家バーで、映画関係者や友人たちと真剣に演劇論を交わしていたという吉高。そして、その途中からお酒が深くなってきたのか、「誰かいい人いないの! 30才になってしまった!」と漏らしていたそう。

報道によると、吉高は「30才になったら結婚したい」というのが口癖。しかし、30才の誕生日を迎える前に、交際中だった大倉とはお互いの仕事が忙しく別れてしまったようだ。


 

■大倉の破局にも冷静なファン

今回の報道を受け、ツイッターでは「別れて嬉しい」「もとから結婚のイメージがなかった」といった声があがっている。

「えー! 大倉と吉高破局したんや!!! 嬉しみ。てか、大倉くんはもとから結婚って感じで縛られるの嫌なイメージやもんな。ホステスの出たときもそんな驚かんかったし」


「たっちょんはジャニ勉やラジオで結婚に疑問抱いていて、話聞いたら当分ないなあって思ったからね」


「たっちょん、吉高さんと別れてたのはいいけど、その記事出るのタイミング良すぎね(笑)嬉しいんだよ! 嬉しいんだけどタイミング! 事務所ナイスまじ笑う」


「たっちょん、週刊誌ワンナイト報道からの吉高と破局報道って忙しすぎる(笑)」

次ページ
■大倉は結婚相手にふさわしくない?

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ