ゆるふわ系グラドル・大下さくらが脱ぐ 限界露出のローションシーンは「恥ずかしくて…」

新人グラドル・大下さくらが、ファーストDVD『純系ラビリンス』をリリース!

大下さくら

ころっとしたキュートな笑顔とおっとりとした雰囲気が魅力のグラドル・大下さくらが、ファーストDVD『純系ラビリンス』(TEEN’S CANDY)をリリース。

しらべぇ取材班はDVDの内容を知るべく、リリース記念イベントに訪れた。


 

■初イベントに緊張…かと思いきや

大下さくら

今まで、撮影会やイベントを開催したことがないと話す彼女、「ほぼ全部が初めてです」というわりに緊張の素振りはない。

聞くと、もともと芸能活動はしていたらしく、この度グラビアに初参戦ということらしい。そんな彼女は赤色のチェック柄の水着を着ている。ポイント「かわいい系」なんだとか。


 

■意外に運動能力抜群

大下さくら

ゆるふわな雰囲気が魅力的な彼女、どのようなシーンがあるか尋ねると「ローションとか水着とか…あと跳び箱とかあります!」とやや飛び飛びに紹介する。

というのも、今作はさまざまなシーンを収録したオムニバス形式らしい。

中でも、印象に残っているのは跳び箱のシーンらしくと「飛べないはずらしいんですけど飛んじゃって、6段(笑)。助走無かったんで難しかったんですけど」と周囲を驚かせたのだとか。

大下さくら

次ページ
■ローションは「恥ずかしくって…」

この記事の画像(12枚)

あなたにオススメ