園児に強制わいせつ容疑で元保育士が逮捕 鬼畜の所業に「検査の導入」求める声も

ネット上では適性検査やGPS埋め込みなど、さまざまな対策を求める声が広がっている。

社会

2018/09/13 14:30

(junce/iStock/Thinkstock)

13日、愛知県警は豊田市内に私立こども園で、女児2人に対しわいせつな行為をしたとして、強制わいせつの疑いで元保育士の男(30)を逮捕していたことが判明。

卑劣極まる事件に、ネット上では怒りの声と、防止策の導入を求める声が相次いでいる。


 

■複数園児に性的いたずら&動画撮影

報道によると、逮捕容疑は2016年から今年5月頃にかけて。男は勤務していたこども園で、女児2人の体に触るなど、わいせつな行為を行なっていたという。

その後、押収した携帯電話から、園児にわいせつな行為をする様子を写した動画が複数発見され、県警では余罪もあるとみて捜査を進めているという。


関連記事:坂上忍、吉澤ひとみ容疑者に気遣い 歯切れ悪い司会ぶりに「公開処刑」と非難も

 

■怒りの声が相次ぐ

この報道に対し、ネット上では怒りの声が相次ぐことに。

・わいせつ目的で保育士になったのか、本当にとんでもな男ですね


・まともに働いている方が本当にかわいそう


・こういうアホがいるために、まともに頑張っている男性保育士が変な目でみられることになる。成績は治りにくいから、無人島にでも隔離すればいい


・この保育園は2度と男性の保育士は雇わないでしょう。こうやって職業の男女の偏りは自然と形成されていくのです

次ページ
■防止策を考える人も

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ