ヒカキン、2ヶ月ぶりに2匹目の猫を飼う 「全力で愛を注ぐ姿」に感動の声も

ユーチューバーのヒカキンが2匹目のペットを迎え入れたことを報告。折れ耳のスコティッシュフォールドが物議を醸していたが…。

2018/09/13 18:00


HIKAKIN

ユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン)が12日、自身のYouTubeチャンネルに動画をアップ。2匹目の猫を飼い始めたことを報告した。


 


 

■2匹目のために一生懸命に勉強

新しい猫はスコティッシュフォールドのメスで、1匹目の猫「まるお」のじつの兄弟にあたる。名前はまだ決まっていないという。当初から2匹を飼う予定だったのだが、「最初から2匹はどうかな…」との思いから、まずは1匹を飼って育て方などを勉強していたようだ。

動画では、ヒカキンが新しい猫にブラッシングをしたり、食事を与えたり、猫じゃらしで遊んだりとたわむれたのちに「まるお」と再会させた。

ときおり威嚇するなどまだ慣れない2匹だが、今後ゆっくりと時間をかけて慣らせていくという。


関連記事:ヒカキン、西日本豪雨に100万円募金 「偽善者批判」に負けない姿に称賛相次ぐ

 

 

■炎上騒動で批判の声も

ヒカキン
(画像はHikakinTV公式YouTubeチャンネルのスクリーンショット)

しらべぇ既報のとおり、ヒカキンといえばスコティッシュフォールドの「まるお」を飼ったとき、批判の声があがっていた。

チャームポイントである「折れ耳」は、先天的な骨の奇形や耳の軟骨の異常発達によるものであり、他の猫に比べても、慎重に病気をケアしなければならないといわれている。

また、「まるお」を飼い始めてからの猫動画はすべて300万回以上も再生されており、大ヒットを生んでいることから一部では「ビジネスペット」との声もあった。


Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■一生懸命、愛を注ぐ姿に感動
YouTubeユーチューバーHIKAKINヒカキンスコティッシュフォールド折れ耳
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ