元スーパー店員が激白! 「半額商品を漁る常連についたあだ名」がスゴい

アーサー王になれるかも…スーパー店員が常連につけたあだ名とは

ライフ

2018/09/15 19:00


 

■アーサー王物語風あだ名

①ナイツ・オブ・ラウンド:半額の時間を知り尽くした半額ゲッターの精鋭たち

半額シールを貼る時間になるとどこからともなく現れる、半額ゲッターの精鋭たち12名前後。働く店の規模にもよるが、だいたいそれぐらいの人数がいつも集まるため。


②アーサー王:誰も手に取らない高級半額品をゲットする半額界の王

半額になっても誰も手に取ることができない、エクスカリバーのような高級品をゲットする姿がアーサー王をイメージするため。ナイツ・オブ・ラウンドと同時に現れることも。


関連記事:長野県の新名物! 桃とネクタリンから生まれたフルーツ「ワッサー」が激ウマ

 

■意外とカッコいいあだ名

確かに彼が教えてくれたあだ名はどれもインパクトが強く覚えやすかったが、カッコいいので意外とそういうあだ名ならつけられても悪くないとも感じられた。

高級半額商品を買うとアーサー王になれるチャンス、神話や物語が好きな店員の多いスーパーの常連は、あるかもしれないぞ。

・合わせて読みたい→マツコ・有吉、店員への態度がデカい客に怒り 「まぐれで金持ったジジイ」批判に称賛も

(文/しらべぇ編集部・雨間 ゆうすけ