保育園を嫌がる息子 3歳児の口から語られた「先生の衝撃発言」に騒然

3歳児の口から語られた、先生からの「衝撃的な一言」とは…

保育園
(paylessimages/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

子供が日中保育園や幼稚園でどのように過ごしているのか、親としては非常に気になるところ。

女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』にて、保育園に通う3歳の息子から、衝撃的な事実を聞かされた母親からの投稿が、波紋を広げている。

 

■保育園を嫌がるようになった息子

投稿者は、3歳の男の子を持つ母親。最近、息子が保育園を嫌がるになってしまったという。はじめは、いわゆる「保育園イヤイヤ期」かな? と思っていた投稿者。

しかし、息子がある特定の先生を怖がるようになり、投稿者が迎えに行くと「怖かった…」とこぼしながらしがみついてくることも。

不安になった投稿者は、息子にゆっくり話を聞いてみると、やはりある先生が、何気ない行動の中で「痛がることをする」ことや、着替えの際に「早くしろ!」など傷つくことを何度か言われたことを話してくれたという。

しかし、中でも一番投稿者が衝撃を受けたのは…

「ママには絶対言うなよ! 分かったか!」

 

と、先生が息子に言っていたということ。息子からの話しに投稿者は「もう園に不信感しかありません」と心情を明かし、今後の対応について意見を求めている。

 

■「本当ならヤバイ」衝撃広がる

こちらのトピックには、保育士が息子に放った衝撃的な一言に対する衝撃が広がっている。

・そんなん「事件」やん

 

・本当ならヤバい!!

 

・うわぁぁぁうちにも年少がいるけど、そんな保育士マジやだわ。 どう対応してくのがいいんだろう…解雇してほしいね

 

・ママには絶対言うなよってすごく怖いね。 故意でやってるってことじゃん

 

・「子供の言うことだから…」って逃げられそうだけど、まず「ママには絶対言うなよ」って言葉3歳児が思いつかないからね

 

・保育士さんも大変だろうけど……酷い話だ

 

「ストレスが溜まり、つい感情的になってしまうこともある」としつつも、「ママに言うな」の一言に引っかかる人が多いようだ。また、この事案は「保育士によるいじめではないか」とする声も見られる。

次ページ
■まずは事実確認、どこに相談すべき?

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ