『イッテQ』イモトへの侮辱行為に批判殺到 「安室ちゃん引退」に心配の声も

ついに、安室奈美恵さんが引退。大ファンを公言していたイモトを心配する声が相次いだ

エンタメ

2018/09/17 11:30

イモトアヤコ
(©ニュースサイトしらべぇ)

自分のことを「ブス」と呼ばれて、気分の良い人はいないだろう。

16日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)にて、お笑いタレント・イモトアヤコが「ブス呼ばわり」される一幕があり、その内容に視聴者から批判の声が相次ぐ事態となっている。

 

■「ブス」を理由に襲われるイモト

ロシアに上陸したイモトは、「自撮り棒を使った護身術」をリポート。護身術は実演形式で紹介され、イモトが自撮り棒を使ってインスタグラムに投稿する写真を撮影していると、「Hey ブス!」と3人の暴漢たちに絡まれてしまう。

その後、暴漢たちはイモトに「ブス!」と言いながら次々に襲いかかり、イモトは「ブスじゃねぇ!」と反論しつつ自撮り棒を駆使した護身術で応戦し、暴漢たちを圧倒する。

その後、番組スタッフが暴漢役を務めた男性たちに、「(実演の中で)イモトに『ブス』と言っていたが、実際のところ彼女の容姿をどう思うか」と尋ねると、「彼女はブスではないけど、綺麗でもない」との返答が。男性からの返答に、イモトは苦笑していた。

 

■容姿を侮辱するシナリオに批判の声

イモトの容姿を侮辱するような内容に、視聴者からは批判の声が相次ぐ事態となっている。

https://twitter.com/_gla_3/status/1041283995835654144

「そもそもイモトはブスじゃない」と、彼女のルックスの評価について反論する声も多くあげられている。

次ページ
■「安室ちゃん引退」に心配の声も

あなたにオススメ