マツコ、安室奈美恵の引退ライブに不満 「言っちゃう気持ちもわかる」と共感の声

『5時に夢中!』安室奈美恵の引退にマツコ・デラックスが不満? 持論に共感の声が寄せられる。

マツコ・デラックス

17日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)にタレントのマツコ・デラックスが出演。16日に引退した歌手の安室奈美恵さんについて語り、話題になっている。


 

■「最後テレビでやってよ〜」と不満

安室さんの引き際について聞かれたマツコは、「私はさ、そんなものすごく熱狂的ってわけじゃないじゃない?」としつつ、「あれが安室ちゃんらしい引き際なんだろうけど、最後テレビでやってよ〜とか、百恵ちゃんみたいに最後マイク置くとかさ、ちょっとサービスしてよ〜」と語る。

どうやら、マツコから見れば安室の最後は「物足りない」と感じるようだ。そして、そんな自分の態度を反省したのか「ダメなのよね? 私も『にわか』よね」とぼやいた。


 

■「安室スタイル」だから仕方がない?

マツコの発言を受け、ツイッターでは共感の声があがる。

「それはテレビ的な思考だし、それを言っちゃう気持ちもわかる。だけど、このSTYLEが安室奈美恵なんです」


「マツコさんの言う事ご尤もで、ファン第一ならテレビで歌ってほしかった。皆が皆、ライブに行けるわけないし。DVD出したけど、とにかく金出さないと聴けない環境ってのはね」


また、沖縄で行われたラストライブは3,500席しかなかったとも言われているが、これについても「少なすぎる」「せめて中継があれば」と望む声は数多く寄せられていた。

「安室ちゃん。ラストライブ3500のキャパなら音漏れだってそんな期待できないしライブビュやってあげればよかったのに」


「確かにチケットを取れなかったファンにしたらテレビで放送もありだったかもね」


安室のことは好きだが、沖縄まで行く気力はないというファンにとっては、マツコの言うようにテレビ中継があれば嬉しかっただろう。


■安室奈美恵の引退のタイミングはベストだった?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の安室奈美恵を知っている男女1,216名に「引退のタイミング」について調査したところ、「共感する」「理解はできる」と肯定派は7割以上にもおよんだ。

引退のタイミングとしては理解できるだけに、その姿を多くの人が見られるようにしてほしかった…と願うマツコの意見も自然だろう。

まさに「平成の歌姫」として第一線を駆け抜けてきた安室さん。マツコのように「にわかファン」でも心打たれるものがあったに違いない。

・合わせて読みたい→ロッチ中岡、安室奈美恵の引退に悲しむファンをバッサリ 賛否両論の声が相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の安室奈美恵を知っている男女1216名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ