中1娘にミニカー41点を万引きさせた母親 「親として失格」と非難相次ぐ

転売目的とみられる犯行に、ネットでは呆れと非難の声が相次いだ。

社会

2018/09/18 18:40

(Jultud/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

18日、滋賀県警草津署は中学1年生の娘(12)に万引きをさせたとして、同県守山市在住の無職の母親(42)を窃盗の容疑で逮捕したと発表。

歪んだ親子関係に、ネット上では嘆きと非難の声があがっている。



 

■娘ミニカー41点を万引きさせる

県警の発表によると、逮捕容疑は6月16日午前10時55分頃。母親は娘と一緒に県内の量販店に行くと、万引きの指示を出し、てミニカー41点を盗ませた疑いがある。その金額は、合計でおよそ4万円だという。同日、店から草津署に被害届が出され、万引きが発覚した。

なお、県警の取り調べに対し、母親は容疑を認めているという。また、詳しい動機についても、県警では調査を進めている。


関連記事:キムタクとマツコの餃子の食べ方がヤバすぎる 「病院に行ったほうがいい」の声も

 

■「親として失格」

この報道に対し、ネット上では母親に対して厳しい声が相次ぐことに。

・親が子供に犯罪を示唆するのはあってはならないこと


・親として失格だね


・子供なら補導で済むから娘さんに万引させたのでしょう


・子供に犯罪をさせる人間は母親じゃない。転売目的だろうけど、親として仕事をなにか見つけようと思わなかったか

次ページ
■時代の影響もある?