バーレスク東京・ありすが初グラビアに挑戦 地元・宮崎訛りで先輩に告白

バーレスクらしい衣装では強気に変身?

オトナ

2018/09/18 21:00

バーレスク東京・ありす

六本木の新感覚エンターテイメント空間「バーレスク東京」でショーガールとして活躍中のありすちゃんが、初のイメージDVD『初恋ありす』(イーネット・フロンティア)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントに、しらべぇ取材班も突撃した。


画像をもっと見る
 

 

■自分がいっぱい映っていて不思議な感じ

バーレスク東京・ありす

自身初となるグラビアDVDは、6月にバリ島で撮影されたもの。

初めてのDVDをリリースした感想は「なんか変な感じですね(笑)。自分の姿がいっぱいここ(DVD)に映ってるのが不思議な感じ」。

また、バリ島のロケについては「バリは初めてだったんですけど、南国感が地元の宮崎っぽいところもあって、すごく落ち着いて撮影できました」と感想を語った。


関連記事:キムタクとマツコの餃子の食べ方がヤバすぎる 「病院に行ったほうがいい」の声も

 

■告白シーンは宮崎弁で

バーレスク東京・ありす

先輩(視聴者)のことが大好きな女の子の役を演じるありすちゃん。「最初は高校生という設定で、だんだん大人になっていく、本当に初恋という感じの甘酸っぱいストーリーになっています。告白するシーンは、宮崎弁でセリフを喋っているんですよ」とストーリーを紹介。

中でもオススメなのはダンスを踊るシーンで「このDVDの中での私は『先輩~』って感じの甘えた性格なんですけど、このダンスシーンの中だけは強気なキャラになってます」と話してくれた。

次ページ
■かわいい制服でテンションアップ

この記事の画像(9枚)