2次元にタッチから理想の彼氏作りまで 『東京ゲームショウ』でゲームの世界に浸っちゃえ

東京ゲームショウで見逃せない、体験型ブース。彼氏ができたり、2次元を触ったり…。

ホビー

2018/09/20 17:30


 

■身体全体で体験!

VRといえば、やっぱり忘れられないのが身体全体で味わうことができる、VR筐体タイプだろう。なんとJPPVRのブースには、レース・シューティングなどのVRマシーンが7種類集合!

その中の1つ、「PHOTONRACER」に(運動神経皆無の)記者もチャレンジすることに。

JPPVR

バイクにまたがり、VRゴーグルをつけて、いざレースへ。

JPPVR

本物のバイクと同様、身体を左右に倒すことで進行方向を変化させることができる。これがなかなか難しくて…

JPPVR

真剣そのものに。ブレーキの存在をすっかり忘れて、アクセル全開で走り抜ける…も、7位というかなり微妙な結果に。もう1回チャレンジしたい!


関連記事:ここがゲームの中の世界かな? 『東京ゲームショウ2018』コスプレイヤーのレベルが高すぎ

 

■まさかの「自分が2次元に入る」体験

そして、ゲームショウの中で最も「2次元に入る」体験なんじゃ? と思ったのがこちら。

謀りの姫

『謀りの姫』ブースでは、なんと漢服体験ができるのだ。

謀りの姫

5種類の綺麗な衣装から1つ選び、早速…

謀りの姫

なんか色々残念な気がする…コスプレイヤーさんの顔の小ささが引き立っている。漢服体験する人は、濃いめメイクのほうがいいかも。


身も心もゲームの世界にどっぷり浸れる、東京ゲームショウ。男性も女性も、自分だけの体験を味わいに行ってみては。

・合わせて読みたい→りゅうちぇる、パパになって直後のイベントへ登場 「2018年生まれの我が子」に衝撃

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

この記事の画像(17枚)