8歳の長男を素手で殴り殺した父親が逮捕 「男児が最期に見た光景」に絶句

父親が8歳の長男を殴り殺す凄惨な死事件に、衝撃が広がっている

虐待
(takasuu/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

親からの暴力で子供が命を落とす…またも、そんな痛ましい事件が報じられてしまった。父親から素手で頭部を殴られた小学3年生が死亡する事件が発生。痛ましい事件に、衝撃が広がっている。

 

■8歳の長男を素手で殴り殺した父親が逮捕

19日、小学3年生の長男(8)に暴行を加えて死亡させたとして、奈良県生駒市の歯科技工士の男(36)が傷害致死の疑いで逮捕された。

報道によると、容疑者の男は今月17日頃、自宅で長男の左側頭部を素手で殴るなどして死亡させた疑いが持たれている。

長男に目立った外傷はなかったが司法解剖を行なったところ、頭の骨は折れており、死因は左硬膜外血腫と断定。死亡推定時刻は18日午前4時頃とされているという。

容疑者の男が18日午前6時40分頃に「子供が息をしていない、意識がない」と自ら119番通報したことで事態が発覚。男は「頭を殴りつけたことに間違いありません」と容疑を認めており、一家は容疑者の男と妻、死亡した長男の3人家族だったという。

 

■最期に見たのは「自分を殴る父親の姿」

子供が父親に殴り殺されるというあまりにも痛ましい事件に、インターネット上は騒然。『Yahoo!ニュース』では、父親に対する怒りの声や、亡くなった男児を悼む声が相次いで寄せられている。

・8歳か。もうよく分かる年だろうに、最後に見たのが自分に拳を挙げるお父さんだなんて悲しかっただろうな

 

・子供を死なせるくらいのパワーで殴れるか? 信じられない

 

・血のつながっていない子供かと思ったら本当の我が子かね。しかも硬膜外血腫ができるぐらい殴るってどんな殴り方をしたんだと思うよなあ

 

・俺は、この36歳を殴り付けたい

 

父親に力いっぱい殴られる子供の悲しみを思い、胸を痛める人。我が子に致命傷を負わせるほど殴った父親に激しい怒りを滲ませる人など、衝撃的な事件に怒りと悲しみが渦巻く。

次ページ
■ニュースを見て「ドキッとした」

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ