こんなかわいい子が出るならプレイしようかな… 『東京ゲームショウ』のキュートなコスプレイヤーたち

コスプレの魅力に負けて、ついつい積みゲーが増えそうだ…。

9月20日~23日、千葉・幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2018」。今までやったことがない・知らなかったゲームでも、かわいいコスプレイヤーを見たら「ちょっとやってみようかな?」と思ってしまうもの。

そんな「ゲーム始めちゃう」危険100%なコスプレイヤーたちを4組紹介しよう!

 

①ミラクルニキ

「お着替えコーデRPG」の名の通り、自分の持っているアイテムを組み合わせて、もっともテーマに沿った・美しいコーデを目指すゲーム、『ミラクルニキ』。

ブースではすべての洋服データの入った端末が用意してあり、自分だけのコーデを楽しめる。そんな『ミラクルニキ』の素敵なコーデに身を包んだ女性が!

ミラクルニキ

こんなかわいい姿だったら、どんなバトルも勝てちゃいそうだ。

ちなみに、中国で人気を博す恋愛シミュレーションゲーム『恋とプロデューサー ~EVOL×LOVE~』の日本上陸もこの会社が手がけるため、運が良ければイケメン4人組にも出会えるかも…。

 

②電撃PlayStation

電撃PlayStationブースにいる銀髪の少女は、『CRYSTAR -クライスタ-』の零。

クライスタ

舞台が死後の世界であったり、ヒロインが「涙」を流すことでパワーアップを果たすなど、ダークな世界観が魅力のアクションRPGだ。こんな美少女のためならば、どんな困難も乗り越えられそう。

 

③ユナイテッド

こちらの金髪&銀髪の2人は、10月から配信予定のスマホゲーム『東京コンセプション』のタマモとキリノだ。

東京コンセプション

こんな妖怪たちとなら、キ/ズ/ナ繋いでもいいかな…いや繋がせてください!!

次ページ
④MorningTec Japan

この記事の画像(6枚)

あなたにオススメ