沖縄の女性は海で水着を着ない? 「毎週ビーチでパーティ」との紹介に「大げさすぎ」との声も

毎週末は海でバーベキュー

バーベキュー
(ShotShare/iStock/Getty Images Plus)

夏休みや秋の行楽シーズンに、河原で盛り上がっている姿をよく目にするバーベキュー。青い空の下、開放感あふれる中で食べる肉は余計に美味しく感じるもの。

しかし、20日に放送された『カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)では、沖縄の斬新なバーベキューが話題になっている。



 

■海は入るものじゃない?

沖縄旅行には「きれいな海に入りたい!」と張り切って行く人が多いだろう。しかし、沖縄県民は真夏のビーチで肉を焼き、昼間から酒を飲んでいるのである。パーティー中の沖縄県民にインタビューすると…

「沖縄の人は泳がずに酒を飲みながら暴れる。泳がない」


「沖縄の女性は水着を着ない」


「水着は家で自分だけで楽しむもの」


といった声が。沖縄県民にとっては、海はパーティーを楽しむ場所のひとつになっているようだ。


関連記事:震災被害に配慮? 『秘密のケンミンSHOW』が番組内容を「どんぶり祭り」に変更して放送

 

■毎週末はビーチパーティ?

沖縄県民のガレッジセール・ゴリは…

「毎週末やるのが当たり前。月曜から金曜まで働いて『やったー、明日週末だ』って。今回は一族とか今回は高校の同級生で集まろうとか。やるのが楽しい。


僕らが若い頃は予約とかしなかったんですけど、今は予約をしないと場所が取れなくなってきている。2、3ヶ月前から予約が埋まっていて取れない場所もある」


と、語った。

次ページ
■ビーチパーティーが楽しそう!

この記事の画像(1枚)