アイドルが「下ネタやりたい」と脱退希望もリーダー認めず 有吉「絵に描いたようなパワハラ」

『有吉反省会』でアイドルグループ・びっくえんじぇるの2人がグループを脱退したいと漏らした…

びっくえんじぇる
(画像はびっくえんじぇる・橋本一愛Twitterのスクリーンショット)

ぽっちゃり好きな男性から熱い支持を受けるアイドルグループ・びっくえんじぇる。『有吉反省会』(日本テレビ系)出演後、その圧倒的なキャラクターでさらなるファンを獲得した。

そんなびっくえんじぇるが22日深夜放送の同番組にも出演したものの、そこでメンバー5人の内2人から驚きの「脱退願望」を明かされ、スタジオが騒然とする事態に。大きな話題を集めている。


 

■グループを辞めたい理由

藤咲蘭、新井悠日
(画像はびっくえんじぇる・新井悠日Twitter のスクリーンショット 左/藤咲蘭 右/新井)

『24時間テレビ』でも放送された同番組。その時は出演者たちの「叶えたい夢」をテーマに番組が進行したのだが、この日は、「その後」と「叶えられなかった夢」に焦点を当てる。

番組スタッフが気になっていたのは、ぶどうシャーベット担当・藤咲蘭の叶えたい夢「びっくえんじぇるを辞めたい」というもの。藤咲は「びっくえんじぇるを支える裏方をやりたい。テレビに出たくない」とその理由を明かす。

有吉弘行が「なんで?」と尋ねると「(人前で)喋りたくない」と答え、有吉も思わず「今、話聞いてすまんね」と苦笑いしながら謝罪した。


関連記事:高校5年生・加藤ゆりなに有吉メロメロ「5時間できる」 博多大吉「目がギラギラしてる」

 

■リーダーご立腹

さらにおにぎり担当・新井悠日は「清楚キャラを強要される」ことに不満。自身は「髪をピンクにして下ネタを言いたい」と主張したが、事務所・運営側でもあるリーダー・大橋ミチ子は「ダメ」と一喝しご立腹。

とくに藤咲には「2年間の契約がある」と反論し、「残り1年半は絶対やめさせない」と断固として反対の姿勢を崩さない。

有吉らは、一貫して厳しい態度の大橋に「絵に描いたようなパワハラ」と騒然としながらも説得。顔も出したくない藤咲には「1回限りマスク着用での出演」、新井には「髪をピンクにする許可」を出し、大橋が2人に歩み寄ることで一応の決着をみせた。

次ページ
■視聴者も敏感に反応

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ