19歳少年を脅迫疑いで暴力団組長が逮捕 「ショボすぎ」「破門すべし」の声

一般人、しかも少年に対して入れ墨を見せて脅すとは…

社会

2018/09/25 15:30

入れ墨
(justtscott/iStock/Getty Images Plus)

24日、岐阜県警北方署は脅迫の疑いで、瑞穂市在住の指定暴力団六代目山口組傘下組織の組長の男(49)を現行犯逮捕したと発表。

物々しい肩書きと、それとは対照的なショボさ極まる逮捕理由に、ネット上では呆れの声が相次いでいる。


 

■入れ墨を見せて「俺はヤクザやぞ」

逮捕容疑は、23日午後11時10分頃。車の運転をめぐって県内の男子大学生(19)とトラブルになり、胸などに入った入れ墨を見せて「俺はヤクザやぞ」などと脅迫した疑いがある。

ふたりがコンビニの駐車場で口論しているのに気付いた男性が110番し、逮捕につながった。しかし、男は「何も知らない」と否認しているという。


関連記事:高校生になっても親からブラジャーを与えられなかった女性 衝撃の内容に共感や悲鳴

 

■「ヤクザなのに格好悪い」

この報道に対し、ネット上では「ヤクザのくせにダサい」という声が相次ぐことに。

・呆れた組長だな。破門した方がいい


・やっすいヤクザ


・ショボすぎる


・昔のヤクザは一般人には手出ししなかった。全く別の世界の人だったのに。今のヤクザカッコ悪

次ページ
■「ヤクザじゃなくても格好悪い」

この記事の画像(1枚)