強制性交疑いで救命センターの元看護師が逮捕 鬼畜すぎる「裏の顔」に衝撃

組織として、問題があるのではないか。

社会

2018/09/25 16:30

病院
(KatarzynaBialasiewicz/iStock/Thinkstock)

8月28日、福井県内在住の20代女性を脅迫し、女性の自家用車内で乱暴したとして監禁、強制性交などの疑いで34歳の男が逮捕された。

その後の捜査でこの男の身元が判明。「表の顔と裏の顔」のギャップに、驚きの声があがっている。


 

■救命センター看護師の「裏の顔」

逮捕容疑は7月5日午前2時頃。「福井新聞」によると、集合住宅の駐車場で、女性が車から降りようとしているところを無理やり助手席に押し込み、「顔ぐちゃぐちゃにするぞ」などと脅しながら近くの農道に移動し、車内で乱暴したという。

当時、男は福井県立病院救命救急センターの看護師として勤務しており、つまり県の職員だった。

なお男は事件後の7月31日付で依願退職。事件を起こしたことを報告していたが、県側は事実関係を確認できなかったなどの理由で、公表を控えていた。


 

■驚きの声が相次ぐ

この報道を受け、ネット上では驚きの声が相次ぐことに。

・福井県立病院救命救急センターの看護師だったのか


・命を救う側の人が裏ではこんな鬼畜なことをしてるなんてな…


・これの自衛方法がまるで分からん ドラレコ付けてれば抑止力くらいにはなるのかね?

次ページ
■県側の対応に疑問の声も

あなたにオススメ