人気声優・平野綾が追突事故 「報道しなくていい」の声が相次ぐ事情とは

平野綾が追突事故を起こしていたことがわかった。

エンタメ

2018/09/26 16:00

 

■ファンからは愛のあるツッコミの声も

また、平野の追突事故を受け、ツイッターでは「Super Driver」という言葉がトレンドに。これは平野がリリースした9枚目のシングル曲のタイトルで、「車の運転」つながりで連想した人が多かったようだ。

「平野綾がSuper Driverしちまったってマジ?」


「前方不注意で事故ってる平野綾さんに止マレ! ってリプ送るのやめろ」


「平野綾がSuper Driverして止マレ! 無視したってマジ?」


「平野綾が追突事故してSuper Driverがトレンドに上がるの笑う」


「Super Driver」以外に、「止マレ!」という言葉も話題になっている。これはアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のエンディングテーマとして使われた曲だ。


関連記事:あおり運転死亡事故の直後に「はい、終わり」 ドラレコに残る発言が波紋を呼ぶ

 

■自分の運転に不安がある人の割合は…

しらべぇ編集部では以前、全国20~60代の運転免許証を持つ男女1,254名を対象に、「運転技術」についての調査を実施。

その結果、全体のおよそ3割の人が、「自分の運転技術に不安がある」と回答していた。

 

芸能人の追突事故を報道することに議論が巻き起こったが、けが人が出なかったことがまず何より。車を運転する上で、改めて注意することを意識するきっかけにもなったのではないだろうか。

・合わせて読みたい→堺市「あおり運転」殺人 容疑者に非難の一方、「バイクのマナー」に苦言も

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2014年8月15日(金)~8月19日(火)
対象:全国20代~60代 運転免許保有者の男女計1254名

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ