吉澤ひとみ被告、釈放時の姿が「最強に美人」と話題 「反省メイク」と批判の声も

保釈された吉澤ひとみ被告の姿に「美人」の声。一部では厳しい批判も…。

吉澤ひとみ
©AbemaTV

しらべぇ既報のとおり、アイドルグループ「モーニング娘。」元メンバーの吉澤ひとみ被告が27日、保釈保証金の300万円を納付し、勾留されていた原宿署から保釈された。

久しぶりにカメラの前で見せた姿に、ネット上では「美人」との声が相次いでいる。

 

■ナチュラルメイクで登場

白のシャツ、黒のロングスカート姿で報道陣の前にあらわれた吉澤被告。

6日に中野署から移送された際はすっぴんだったが、今回は頬はやや痩けてはいるものの、ファンデーションや眉毛など極めてナチュラルに近いメイクをしていた。

また、移送時には反省や絶望の思いがあったからか悲しみの表情を浮かべていたが、カメラの前にあらわれた吉澤被告はどこかうつろな様子だった。

 

■「恐ろしいほど美人」「美人すぎる」

保釈されたときの映像を見た視聴者からは、「やっぱり美人」「もったいないな…」と悲しみの声が相次いだ。

https://twitter.com/roc666rocroc/status/1045246570524901376

 

■「反省メイク」と揶揄する声も

また、ツイッターや女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、ナチュラルメイクをした吉澤被告に疑問の声も。

「しっかり化粧してんだなぁ」

 

「家に帰るだけなのに化粧なんかいらないよ」

 

「元々目元がきついからね 緊張してるから余計に顔固まるだろうし ベースメイクはしっかりして部分メイクは控えめって感じ」

 

「ヘアメイクに時間かかったなこりゃ反省メイク 地味で手間かかってなさそうで結構念入りにしてるわ」

 

賛否両論、さまざまな声があがった吉澤被告の姿だが、うつろ気な表情で何を思っているのだろうか。

・合わせて読みたい→吉澤ひとみ被告の引退発表に「母親やめたほうがいい」「子供がかわいそう」の声

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ