いしだ壱成と飯村貴子に第1子女児 「忘れられない騒動」に今後を心配する声も

いしだ壱成と飯村貴子に第1子となる女児が誕生。一部では過去の騒動を不安視する声も…。

飯村貴子
(画像は飯村貴子Instagramのスクリーンショット)

俳優のいしだ壱成の妻で女優の飯村貴子が28日、自身のインスタグラムを更新。第1子となる女児を出産したことを報告した。


 

■「自慢のお母さんになれるように!」

飯村は投稿の中で「無事産まれました! 女の子でさっちゃんってよんであげてください」とつづり、自撮り写真をアップ。

その後の投稿でも「どっと疲れがきた笑 クタクタだけど赤ちゃんが可愛すぎて幸せだった。お母さんとしてまだまだですが、頑張ります!! 自慢のお母さんになれるように! とりあえず今は体を休めて育児頑張るよ」とファンに報告した。


関連記事:佐々木希が第一子男児を出産 「男の子で良かった」の声があがるワケ

 

■「子供と一緒に成長していってね」とエール

19歳という年齢で人生初の出産を終えたことを受け、ファンからは「おめでとう」「おつかれさま!」と祝福の声が相次いだ。

「最初からよきママとして頑張ろうとすると疲れちゃうから子供と一緒に成長していってね。うちもまだ子供と成長していきたい」


「赤ちゃん無事に産まれて良かったですね、お疲れ様でした、体休めてください」


「おめでとう 産後は目が冴えて眠れない事もあると思うけどなるべく横になってゆっくりしてね」

次ページ
■過去の騒動を不安視する声も

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ