トイレでアンダーヘアむしり!? Iラインの処理として引き抜く女性も

なんとなく暇だから、ついつい引っこぬいちゃう人も?

ライフ

2018/09/29 18:30

(champja/iStock/Getty Images Plus)

近年では、アンダーヘアを処理する人たちが増えている。脱毛サロンでお金をかけて処理する場合もあれば、中にはトイレで手早く終わらせる人もいるようで…。

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,363名を対象に、「トイレでの行動について」の調査を実施。「トイレで陰毛を抜くことがある」と答えた人は、全体で18.3%と全体ではわずかである。

 

■気になるIラインを…

性年代別では、20代から30代の女性が高い割合になっている。

トイレで陰毛を抜く性年代別グラフ

ムダ毛が気になる年頃ではあるが、若い女性がトイレで人知れず毛を抜いているのはなかなかシュールである。

「Vラインとかはトイレで気になることは少ないけど、Iラインは『邪魔だな』って思うときがある。自己処理をするのは難しいところだけれど、かといって脱毛サロンでVIOをする勇気もない。

 

そこで私がやる方法は、トイレで草むしりのように引っこ抜く方法。さすがにすべてを刈り取るのは無理だけど、邪魔だと思うものがなくなればひとまずOKって感じ。見せる相手もいないので…」(20代・女性)

 

■トイレで暇つぶしに

男性は毛が気になるから抜くのではなく、暇つぶしでやる人も多い。

「トイレでゆっくり座っていると手持ち無沙汰に思えてきて、気づいたら毛をプチプチと抜いていることがある。毛をなくしたいってわけじゃなくて、ほぼ無意識。

 

そこまで抜いてもまったく薄くなることはないくらい、毛深いのは悩みだけれど…」(30代・男性)

 

■太ももから太い毛が…

VIOどれにも含まれないが、毛質は同じものが太ももから生えて悩んでいる女性もいる。

「太ももの内側に産毛ではなく、太くて濃い毛がたまに生えてくるのが悩み。もじゃもじゃと生えているわけではなく、1本だけ場所を間違えた感じで…。

 

見つけ次第抜くようにしているけれど、短いと指で抜くのが難しい。でも毛抜きで1本を狙うのも大変だから、トイレで格闘している。なんでこんなのが、生えてくるのか…」(20代・女性)

 

無理に抜くと炎症などのトラブルにもなりかねないので、注意しておいたほうがいいだろう。

・合わせて読みたい→夏には必見! 一般の女性でも役立つグラビアアイドルの「ムダ毛処理法」を大公開

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の男女1,363名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ