吉澤ひとみ被告の引退発表に「母親やめたほうがいい」「子供がかわいそう」の声

モーニング娘。元メンバーの吉澤ひとみ被告が芸能界引退を発表。母親としての覚悟が話題に。

吉澤ひとみ
©AbemaTV

しらべぇ既報のとおり、飲酒ひき逃げ騒動を起こしたモーニング娘。元メンバー・吉澤ひとみ被告が芸能界引退を発表。

トップアイドルを経て第一線で活躍していた吉澤被告の引退に、ネット上では驚きの声が相次いだ。


 

■引退に「ショックすぎる」「悲しい」の声

所属事務所を通じて引退コメントを発表した吉澤被告。「今後は自分が犯した罪を償い、一社会人として母として恥ずかしくない行動ができるよう、一歩一歩進んで参ります」と反省していることを明かす。

飲酒ひき逃げ騒動という前代未聞の事件だが、報道を受けてファンからは「仕方ないけどショック」「覚悟はしていたけど…」と悲しい声が寄せられた。


関連記事:吉澤ひとみ、ドラレコに残された音声が発覚 その一言に「性格が出てる」と呆れの声

 

■「母親やめたほうがいい」と厳しい声も

「母として…」と母親であることに触れた吉澤被告だが、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、今後の母親としてのあり方について厳しい意見が寄せられている。

「公立でも私立でもどちらでも子供はいじめられたりしそうでかわいそう。飲酒運転ひき逃げした母親とママ友なんかなりたくない」


「子供のために母親やめたほうがいい。子供だけなら吉澤ひとみの子供とわからない。お前といるとバレてしまうから。これはほんとよ」


「子供のためにもその方が良い。とはいえ、子供が幼稚園や学校に通いだしたら、ひき逃げした人の息子って言われるんだろうな。かわいそう」


「こんな母親を持った子供が可哀想。それに尽きる」


■本物の覚悟であることに期待

18年の芸能生活から引退し、今後は一般人として母親として生きていくことを決めた吉澤被告。引退したからといえその罪がなくなるわけではないし、これだけの大きな事件を起こしてしまった以上、街中でも誹謗中傷の言葉を浴びることもあるだろう。批判コメントのとおり、吉澤被告と一緒にいることによって子供が心無い言葉を浴びることもあるかもしれない。

事件直後から発言がコロコロと変わるなど、その供述に疑問の声が相次いでいたが、「母として恥ずかしくない行動ができるよう」という覚悟に嘘がないことを祈りたい。

・合わせて読みたい→バナナマン日村に「16歳少女と淫行」報道 妻・神田愛花に「かわいそう」と同情の声

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ


あなたにオススメ