13歳少女にキスした16歳男子 「性的暴行で懲役4年6ヶ月」に衝撃広がる

国が違うと、こんなことで逮捕されてしまうのか…という事例。

オトナ

2018/10/04 16:30

男女
(Ingram Publishing/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

16歳の少年が13歳のガールフレンドを抱きしめてキスをした結果、性的暴行として逮捕・起訴された上、さらに4年6カ月の懲役が判決として下される…そんな驚きの事件が海外で起こり、日本のネットでも話題になっている。


 

■キス&ハグ動画で懲役4年6ヶ月

GIGAZINE」によると、物語の舞台となったのはトルコ。少年が学校内でガールフレンドを抱きしめ、キスをしたのを同級生らが撮影。それを別の友人に共有したところ、学校側にバレてしまい、少年が警察に逮捕されてしまったという。

また、キス&ハグ動画をシェアした同級生らも、「児童が登場する不適切な映像を制作した」という罪で起訴。

先月28日に行なわれた裁判では結局、動画を撮影した少女やシェアした友人らは無罪となったが、キスした少年は「10代の女の子に性的暴行を働いた」として、懲役4年6カ月の判決を下されることになった。


関連記事:板野友美、お泊り愛報道で「バストの変化」に騒然 過去画像と比較する声も

 

■「厳しすぎる」と驚愕する日本人

法事情は各国それぞれ。宗教や歴史、文化などさまざまな事象の影響を受け、成立しているものだ。

ゆえに、外国人である我々日本人が、我々の感性で語るのも無理があることなのかもしれないが、それでも衝撃を受けるのは仕方のないこと。ネット上では驚きの声が相次いでいる。

・これは厳しい


・未成年は、キスした事がばれただけで捕まるのか…


・宗教的な背景もあるんだろうな


・僕は絶対に、トルコではキスをしません

次ページ
■「ロリコンは罪」の声も

この記事の画像(1枚)