夫から離婚を切り出されて拒否する妻 「自己中すぎる妻の言い分」に非難殺到

結婚25年で夫からある日離婚を打ち明けられた妻。その理由に妻を批判する声が殺到する。

(Nayomiee/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

長年の苦楽を共にした夫婦でも、別れが訪れることはある。しかし、一方は離婚の意志があっても、もう一方は別れを望んでいないケースも存在するだろう。

このことについて、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』のとあるトピックが話題になっている。

 

■仮面夫婦から離婚の危機に

投稿者は、結婚25年を迎えた40代後半の女性。娘と息子が成人したことをきっかけに、夫から離婚を切り出されたという。理由は、ここ数年間は仮面夫婦だったこと、夫を見ない投稿者に未来が見えなかったことらしい。

ここ8年は肉体関係もなく、夫から誘われても投稿者が拒否していたよう。家族の用事以外では別行動と典型的な仮面夫婦だ。また、妻は別の男性を好きになって浮気したこともあるようで、それ以降は夫に触られることすら嫌だったという。

夫の不満を聞いた投稿者は「色々我慢させていた事は薄々感じていましたがそれはお互い様」だとし、義両親や家族関係もうまくいっていたことから「離婚なんて考えたこともありませんでした」と寝耳に水のようで、離婚をする気はないようだ。ちなみに夫に他の女性の影はないとのこと。

 

■「お金」を理由に離婚拒否

投稿者は現在、短期間のパートをしているが、離婚してしまうと収入面に不安が残るため離婚したくないという。「この先生きていく自信はないし実家も頼れません。 今の職場は気に入っていますし、この歳で転職する自信もありません」と環境が変わることを望んでいないようだ。

そこで夫に離婚したくない旨を伝えたが、夫はもう何年も前から離婚を考えていたとし、気持ちは変わらないと譲らない。

諦めに近い感情の投稿者は、掲示板に「もう回避する事は難しいでしょうか?」と訴えた。

次ページ
■熟年離婚した人が身近にいる?

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ