一部の学校では導入されている秋休み 是非について聞いてみると圧倒的に…

一部の学校では導入されているという秋休み。「あっても良い」と思う?

社会

2018/10/08 17:00

秋
(tawatchaiprakobkit/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

9月末から10月にかけ、「2学期制」を採用する学校では、「秋休み」が設置されている。社会人には馴染みのない休みだが、恩恵を受けて歓喜している学生も少なくない。

しかし、一部からは「休み過ぎではないか」との声も。

 

■秋休みはあっても良いと思う?

しらべぇ編集部では全国の20代~60代の男女1,349名に「秋休みはあっても良いと思うか」調査を実施。

結果、「そう思う」と答えた人は7.2%。「共感する」は27.4%で、「あっても良いと」と考えている人は37.4%。これに「理解派できる」を合わせると、じつに71.5%が秋休みに肯定的であることがわかった。秋に休みたい人は、かなり多いようだ。

 

■世代別に見るとある傾向が

世代別に見ると、傾向が出た。

仕事をリタイアした人もいる60代を除くと、各世代で7割から8割が「あっても良い」と回答。「行楽日和」も多い秋に休みたい…と考えている人はかなり多いのだ。

とくに30代は、78.3%が秋休みに寛容。バブル世代とゆとり世代に挟まれ、なにかと気苦労が多いうえ、それなりに責任のある立場だけに、「秋に休みたい」と思うのかも。

次ページ
■「日本人は働きすぎ」と肯定派

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ