こんなにウマかったのか… 自分で『切り干し大根』を煮ると世界が変わる

ここまで違うとは…切り干し大根を自分で煮た結果

グルメ

2018/10/08 14:00

いつもコンビニやスーパーでなにげなく買う弁当にしれっと入っている『切り干し大根』。ふだんは何も考えずに食べていることだろう。

だが、そんななんでもない料理である切り干し大根を、自分で煮ると世界が変わることに最近気づいた。


画像をもっと見る

 

■まずは水で戻す

煮方は非常に簡単で、まず水で切り干し大根を10分ほど戻す。

豪華にしたいならにんじんなどを入れてもいいが、具材は油揚げで十分。記者的にはシンプルなものを推奨したい。


関連記事:吉澤ひとみ、ドラレコに残された音声が発覚 その一言に「性格が出てる」と呆れの声

 

■あとは煮るだけ

次は水で戻した切り干し大根と油揚げを、水分を飛ばす感じで1分ぐらい炒めていく。焦げ目はつけなくて良い。

炒め終わったらめんつゆをそば用の分量に薄め、水分がなくなるまで煮ればOK。砂糖や醤油など合わせる必要はないので簡単である。

次ページ
■見た目は変わらないが味は格別

この記事の画像(7枚)