しらべぇ

藤田ニコルのスマホが赤裸々に NHK『神々のスマホ』でアンジャ児嶋はなぜかパンツ姿も

若者たちの「神」が出演し、スマホの中身が丸見えになってしまうNHKの番組が、またも攻めた。

エンタメ

神々のスマホ

公共放送のNHKが攻めている。『チコちゃんに叱られる!』は一躍人気番組となり、キャラクターのチコちゃんは、民放の日本テレビにもコラボ出演。また、朝ドラ『半分、青い』の脚本も話題を呼んだ。

特番として今回の放送が3回目となる『神々のスマホ』も、そんな攻めた番組のひとつだ。

 

■ゲストのスマホを赤裸々にする

ベッキーとアンジャッシュの児嶋一哉がMCを務めるこの番組は、今年3月に第1回が放送され、ベッキーの地上波MC復帰でも注目を集めた。

ゲストには、若者世代に「神」とされるカリスマが選ばれ、初回は「昆虫食の女神」ことムシモアゼルギリコ、8月に放送された第2回では、ジェンダーレス男子のゆうたろうがスタジオを訪れている。

彼らが、どんなアプリを使っているのか。いつも連絡しているのは誰なのか。どんな写真を撮っているのか。今や、見ればプライベートの丸裸になってしまうスマホ。そのすべてを、公共の電波で見せてしまうという恐ろしい番組なのだ。

 

■ゲストはカリスマモデル・藤田ニコル

藤田ニコル

13日に放送される第3回のゲストは、今やバラエティ番組にも引っ張りだこ、自身のブランド『NiCORON』も大人気のカリスマモデルの「にこるん」こと藤田ニコルだ。収録は、藤田の店も出店するギャルの聖地、渋谷109で行われた。

藤田が自撮りに使う「盛れるカメラアプリ」や写真加工アプリも紹介され、ベッキーも興味津々。また、iPadで自ら描いているという『NiCORON』ブランドのデザイン画も、初公開された。

収録中に仲良しの芸能人にガチで電話してしまうシーンもあり、つながったのかつながらなかったのかも含めて見逃せないところだ。

 

■最初は「無理!」と思った

とはいえ人気モデルがスマホの中身を見せるという企画には、当初戸惑いもあったようで、

「オファーを受けたときは『えっ! 無理!』って思いました。でも、ファンの子たちが知りたいとたくさん言ってくれて。自分の夢だったり、いろんな話ができて楽しかったです」

 

と語る藤田。中でも「一番恥ずかしかった」と明かしたのは、スマホに保存されていたブランドのデザイン画を見せるシーンだ。

「ブランドの人たちと話し合うときしか見せるものじゃないから、恥ずかしかったです。絵はiPadで描いていますがイメージですし。あと、プレイリストには本人の趣味がめちゃくちゃ出るじゃないですか。それも恥ずかしかった」

 

■なぜか児嶋はブルマのような赤パンツ姿に

児嶋一哉

また番組の途中で、なぜか赤いパンツ姿にされてしまった児嶋。どんな成り行きだったのかは、ぜひ番組でご確認いただきたいが、収録後、取材陣に番組の感想を聞かれた児嶋は、

「ブルマみたいな格好で、109を歩かされた…という印象がいちばん残っています。笑ってる方から引いてる方まで、幅広く…。『ズボンってありがたいな』と思いました」

 

とほうほうの体だった。

 

■「にこるんは軸がブレない」

ベッキー

若干20歳ながらしっかり自分を持っている藤田に、MCの2人も感服した様子。ベッキーが、

「ニコルちゃんが軸としている部分を知ることができたので、若い世代だけでなく親世代も刺激を受ける放送になるんじゃないかな」

 

と語れば、児嶋も、

「にこるんは、この歳で自分をしっかり持っていて、そこがブレない。すごく難しいところ。僕は20何年この世界でやってますけど、ブレブレで来てますから」

 

と、自分を重ねて取材陣の笑いを誘った。今回は放送3回目にして大物ゲストの登場となったが、ベッキーは、

「誰もが知ってるにこるんの『スマホを覗く』というところが攻めてると思う。この番組の軸もブレてないんじゃないかな」

 

と、挑戦的な番組コンセプトに自信を覗かせる。

【神々のスマホ】

・10月13日(土)23:00〜24:00

・NHK総合テレビにて

・合わせて読みたい→藤田ニコルが新ブランド立ち上げを発表 熱狂的ファン「ニコ中」は歓喜の嵐

(取材・文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

この記事の画像(11枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu