むっちりボディ清水理央 グラビア効果で「今まで着れなかった水着が…」

注目度急上昇中!? むっちり系マシュマロボディの癒し系グラドル。

清水理央

秋葉原のコンセプトカフェ「グラドル文化祭」で絶賛活動中のグラビアアイドル・清水理央ちゃんが、ファーストイメージDVD『ももいろ気分』(グラッソ)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。


 

■パンストでシャワーを浴びるのが悲願?

清水理央

記念すべきファーストDVDは、8月に都内スタジオで撮影されたもの。

「バランスボールでスポーティなシーンがあったり、スク水でキャッキャしたり、和風の眼帯水着を着たり、ナース服を徐々に脱いでいったりと、色々やってます。その中でも、ずっとやってみたかったパンストを穿いたままシャワーを浴びるというシーンができたのが嬉しいです」と感想を語った。


 

■着れなかった水着が着れるように

清水理央

ファーストDVDということで、あえてコンセプトを決めずに様々な衣装やシチュエーションに挑戦。「どんな自分が一番しっくりくるかなと思って、とにかく色々な私を観てもらえるよう、色々なシーンを撮りました」。

その中でもお気に入りは「ハイレグなスクール水着を着るシーンがあるんですけど、DVDを撮る前は今よりずっと太っていて、その水着が着れなかったんですよ。頑張ってダイエットして着れるようになったので、自分はこの衣装を着ているときが一番好きです」と語った。

次ページ
■グラビアらしいシーンにも挑戦

この記事の画像(9枚)

あなたにオススメ