インドア美少女・野々原なずながセクシー女優に挑戦 漫画でAVの世界を発信する理由とは

11月8日に期待の新人セクシー女優・野々原なずながAVデビュー。女優として初のインタビューをしらべぇ取材班が行った。

野々原なずな

おっとりとした優しい雰囲気に端麗なルックス…のみならず、大きなバストに艶のある肌と魅力が盛りだくさんの美少女が、11月8日(イイ・オッパイの日)にセクシー女優としてデビューする。

19歳であるその子の名は、野々原なずな(ののはらなずな)ちゃん。AVデビューを決意した理由を聞くべく、セクシー女優として初めてのインタビューを行った。

 

■憧れと好奇心がきっかけ

野々原なずな

セクシー女優としての道を歩み始めたなずなちゃんに、デビューの率直な感想を聞いてみた。

野々原:やっぱり緊張はすごいありますね。ただ、初めて撮影してみて、「自分がもともと考えていた世界よりも楽しいな」っていうのがあって。これからがすごいワクワクですね。

 

でも、いまだに「やっていけるかなぁ」みたいな不安もあって…。なので、家族にはデビューは伝えていないですね。仲のいい友達とかには、ぼや〜っと言ってたりするんですけど。

 

家族に伝えずにデビューまで決断したことからも、おっとりとしたイメージとは裏腹に自分の考えにしっかりと芯を持っていることが伺える。続けて、デビューに至るきっかけも尋ねてみると、

野々原:憧れみたいのがあったんですよ。女優さんを見ていると皆さんキレイじゃないですか。私も女性ですけど、裸とかの姿とかを見てすごい憧れるというか、「すごい色っぽいな」って思うことがあって。そういう世界に踏み込んだらどうなるんだろうって。

 

憧れと好奇心がなずなちゃんを後押ししたことを明かしてくれた。

 

■コンプレックスを武器に

野々原なずな

デビューのきっかけとして、「自分を変えたい」と思ったこともひとつのきっかけだと話すなずなちゃん。というのも、いまや魅力のひとつである大きなバストも、当時はコンプレックスだったとか。

野々原:わりと、中学生ときくらいから大きくて…。Tシャツとか着ると目立っちゃうので、ダボッとした服を着たりとか、猫背になっちゃったりとか。

 

でも、デビューしてなんとか(克服できてきた)。まだ恥ずかしさはあるんですけどね。いまは維持のために、マッサージしたりとか凝ったときはエステに行ったりとか。昔はコンプレックスだったんですけど、今では武器になるかなぁって思ってます(笑)。

 

ちなみに形や大きさのほかにもチャームポイントがあるらしく、

野々原:胸元のちょうど真ん中のところにほくろがあるんですよ、それが個人的に好きで…。

 

と頬を赤らめながら教えてくれた。

次ページ
■撮影を終えて感じたことは

この記事の画像(13枚)

あなたにオススメ