「いじらない約束」を反故にされ織田裕二が激怒? 「坂上忍との共演NG」報道が波紋

ドラマ『就職戦線異状なし』で共演した二人だが、坂上のいじりで不穏な空気に……。

エンタメ

2018/10/18 10:00

坂上忍

坂上忍との絶縁を織田裕二が通告したと『女性自身』が報じた。毒舌で人気司会となった坂上であるだけに、ネットには様々な声が寄せられている。


 

■織田の出演の背景には事前の取り決め

発端となったのは、今月1日に放送された『FNS番組対抗 オールスター秋の祭典 目利き王決定戦』において坂上が織田との約束を破り、織田をいじり倒したことだ。

この日、織田は現在放送中の月9ドラマ「SUITS/スーツ」の番宣を兼ねて鈴木保奈美、中島裕翔と共に出演。過去の作品のイメージを引きずられることを嫌う織田、番宣で鈴木とののバラエティ番組出演を渋っていたという。

しかし、織田と鈴木が91年に共演した『東京ラブストーリー』を再放送するほど熱を上げていたフジテレビ側の要望を飲み、「番組中に『東京ラブストーリー』に関する話題を織田に振らない」という条件を提示し、合意した上で出演していたそうだ。


関連記事:NHK、生放送中の女子アナの行動に騒然 「苦情言わないであげて」の声相次ぐ

 

■坂上は知っていて反故に?

ところが坂上は、番組途中で『東京ラブストーリー』の役名を持ち出し、「リカ(鈴木)と完治(織田)が戻ってきたんですけど、久しぶりの共演ですけどどうなんでしょう?」と織田と鈴木に質問を投げかけたのだ。

二人は言葉を発せずに笑って誤魔化したが、出演者たちの間で不穏な空気が流れるも坂上の暴走は止まらなかった。

坂上が馴れ馴れしく「織田」と呼び捨てにして呼んだことに織田の怒りは頂点に達したのか、本番中は笑顔を絶やさなかったものの、普段は饒舌な人物でありながら収録後は他人を寄せ付けない雰囲気であったという。

次ページ
■ネットの反応は織田に同情的