福岡県・高校入学願書の性別欄廃止を発表 「制服も選べるようにしてほしい」の声も

福岡県・教育委員会は、入学願書や受検票にある性別記入欄を廃止することを発表した

地域

2018/10/18 19:00

 

■男性のスカート、若者の一部は好意的

制服の場合、女性はスカート・男性はパンツが一般的。プライベートのファッションでも、女性はスカートもパンツも履く一方で、男性がスカートを着用する文化は一般的ではない。

そこで、しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,344名に「ファッションについて」の調査を行った。「男性もスカートを履く習慣が広がればいいと思う」と答えた人は、全体でわずか6.7%。年代別では、20代から30代がほかの世代よりも多い。

男性のスカートグラフ

太もも丈ほどの短パンを履く男性は増えたものの、男性用のスカートを求める人はまだ少数派のようだ。

普及して欲しいと答えた男性は「夏は涼しそう」「男性のファッションは女性よりバリエーションが少ないからスカートが取り入れられたらおもしろくなりそう」との意見も見られた。


 

■多様性への理解の広がりを期待

今回、入学願書や受検票の性別欄をなくしたことには、変更したことへの疑問点なども見られ、賛否両論あるようだ。しかし、このような新たな試みが、多様性への理解の広がりへと繋がるのではないだろうか。

・合わせて読みたい→生まれ変わったら性別も変わりたい人は24.7%!気になるそれぞれの割合と願望

(文/しらべぇ編集部・長谷川 瞳

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代の男女1,344名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ